FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
マミィ、ママ、かぁーさん

息子に語りかけの時、私は自分の呼び方を統一していない。


タマーに「マミィは○○だからね」
そして50%の割合で、「ママはね・・・」
そして大体「かぁーさんはね・・・」である

息子に父親のことは、「ダッダ」と呼んでいる。
この「ダッダ」が仕事から戻ったら、
息子はうれしくて仕方がないらしい。
泣き顔になりながら「抱っこしてくれ」と
玄関に入り際に両手を挙げてお出迎え。
ちょうど、食事もお風呂も終わって、まったりしている時に
「ダッダ」が戻ってくる。
私が車のとまる音を聞き入れて、
「ダッダが戻ってきたよ」というと、
アレックスはうれしそうに、リビングの窓からクルマの存在を
確認して、窓を「バンバン」して「きづいてぇ」攻撃。
ダンナもそれに答えて、窓にノックしてから
玄関を開けようとします。その時の息子の
駆け足の早いこと!!

さて、ダンナは自分のことを
「Daddy」と呼び、私の事を「Mummy」と
息子に語りかけています

私はどちらかというと、「カーさん」と呼ばれたいのだけれど・・・・。

さて、アレックス・・・・。イヤイヤ期の真っ最中です。
何でも一応「イヤイヤ」と首を
振らないと気がすまないようです。
食後のヨーグルト・・・・。
「たべる?」って聞くんだけれど、
ウウンと、首を振って、私がヨーグルトを彼の
ハイチェアーのテーブルの上におくのをまっています。

最近は自分で食べたい気持ちが強いらしく、
器を持って動くのを止めてあげようとすると、
「やめて」と手をはたきます。
しかし彼に食べさせてると後片付けが悲惨なんだけれどね。

そして「自分のもの」という意識が出始めたのか
Childcareに乳母車と一子に迎えに行くと
まずは「ワーン」と大泣きでお出迎え
覗いた時は、きげんよさそうに遊んでいたのに

そして乳母車を広げると、そこに残っている
子供たちが、近寄って乳母車を触ろうとすると
「だめ」ってその子達の手を払いのけます
それも泣きながら必死に・・・・

Careworkerさんの言うことには、
その部屋に一人がけのソファーがあって、
アレックスがご満悦ですわっているそうです。
それで他の子たちがよじ登ろうとすると、
それをまた払いのけるそうです。

私はその話を聞いて、「あーあっ、ジャイアンだよ」と
思ってしまいました

スポンサーサイト
【 2007/04/23 22:29 】

| 育児 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<こんにちわ赤ちゃん | ホーム | しっぱい>>
コメント
--- ---

さるるさんへ
だんなさんに、「Lion kingがKimbaのコピーなんだよと」おしえてあげてください

Banana4さんへ
アレックスはパパっこです。でもたまにママっこになってほしいなと思う時があります

メイン家のママさんへ
アレックスはどっちかなぁ・・・・
ゆりだん * URL [編集] 【 2007/04/27 12:16 】
--- ---

うちはマミーで統一してましたね。
子供が混乱するかなと思って、そうしたら、少し大きくなったら、自分から「ママ」とか「おかあさん」とか言うようになりました。
だから、今はマミーでも後から代わってくると思うんですよね。
あ、「Kimba」のDVDの英語版は良くショッピングセンターの通路で売ってるDVD屋さんや、Big Wとかでも見ますよ。ただ、全巻セットではなくって、1枚ずつなんですけど。
旦那様と私達夫婦は同世代ですから、観てた番組も同じなんですよね。旦那は「Lion KingはKimbaのコピーだ」と言っております。
さるる * URL [編集] 【 2007/04/26 22:34 】
--- ---

あっ君もパパツ子なのねー
Eもだよー
パパっ子で助かってます。
Banana4 * URL [編集] 【 2007/04/25 14:15 】
--- ---

うちはMummyって呼ばれてます。私自身がの母親をママって読んでるから他にこれしかなかったのかも?
アレックス君、パパ大好きなんですね~。きっとパパも嬉しくて可愛くて仕方がないんでしょうね!ほほえましいです。
メイン家のママ * URL [編集] 【 2007/04/25 12:42 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://flatbook.blog56.fc2.com/tb.php/77-794a370e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。